お客様のご注文

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) - 最新の更新情報や旅行の情報に関しては、弊社の新型コロナウイルス情報センターを参照してください。

:
:
:

セルビア 1 週間

セルビアは歴史的にとても重要な、美しい国です。また、鉄道旅行に適した国でもあります。1週間でセルビアを周遊するなら、大都市を中心に観光してセルビアの魅力を体験するとよいでしょう。セルビアを含むヨーロッパの数カ国を旅する場合は、ブダペストやソフィアへ移動するのが簡単です。

 

旅程のハイライト

ニシュの歴史と公園、ベオグラードの要塞、ナイトライフやショッピング、ノヴィサドの建築と川の景色、多文化が集う魅力的なスボティツァの街。

1日目:ニシュ


    ニシュの要塞内にあるローマ時代の遺跡に建つ中世のモスク
ニシュの要塞内にあるローマ時代の遺跡に建つ中世のモスク
  • ニシュは、ブルガリアから鉄道で向かう場合、途中下車に素晴らしい都市です。

  • チェガルの丘の戦いの場所であるチェガル(Čegar)でセルビアの歴史について学び、塔から景観を一望してください。

  • 今日ではお店やカフェ、遺跡などがある公園ですが、かつては需要な石の要塞であったニシュの要塞を探索しましょう。

     

ニシュはセルビア南東部に位置しているので、バルカン半島に簡単に立ち寄れます。都市内に空港がありますが、ほとんどの国際線は電車で4時間以内で着くベオグラードに到着します。

2 - 4日目:ベオグラード


    カレメグダン要塞
カレメグダン要塞
  • 景色が美しく、興味深い歴史を持つベオグラード要塞の敷地内を、歩きながら時間を過ごしてください。

  • 首都のメインショッピングストリート、クネズ ミハイロヴァ(Knez Mihailova)通りで雰囲気を楽しみましょう。

  • 夏に訪れる予定なら、川の方へ行き、数多くある水上クラブの一つでオールナイトパーティーを楽しむのもおすすめ。

     

ニシュからベオグラードへは、03:30AM に出発する列車があります。この列車を利用すれば、早朝から一日の旅程をスタートすることができます。もしこれが少し早すぎる場合は、5PM 少し前に出発する列車を利用しましょう。首都までの所要時間は4時間あまりです。

5 - 6日目:ノヴィ・サド


    ノヴィサドのペトロヴァラディン要塞
ノヴィサドのペトロヴァラディン要塞
  • ドナウパークで新鮮な空気の中を散策しましょう。池やたくさんの木があり、静かな散策路で散歩を楽しめます。

  • 博物館をお探しですか?ヴォイヴォディナ博物館は、数千の展示物がある美術と歴史の博物館です。 

  • 有名な時計塔や美しいドナウ川の景色が楽しめるペトロバラディン(Petrovaradin)の町の近くにあるペトロバラディン要塞は必見です。

ベオグラードからノヴィサドへは、電車で簡単に、短時間で行くことができます。一日3本の列車がこの二都市間を運行しており、所要時間は90分以内です。日中の列車は予約不要ですが、9:50PM 発の列車に乗る場合は事前の席予約が必要です。

7日目:スボティツァ


    スボティツァにある建築家フェレンツ・ライヒルの家
スボティツァにある建築家フェレンツ・ライヒルの家
  • 徒歩でスボティツァ の町を探索する時間を過ごしてください。

  • 近くには美しい湖畔の町、パリチ(Palić)があり、公共交通機関で簡単に行くことができます。

  • 帰る前にパリチでワイナリーを訪れたり、地元グルメを試してみてください。有名な魚のシチューは地元の人たちにも人気です。

     

毎日3本のスボティツァ行きの乗り継ぎ電車が通っています。所要時間は2時間あまりで、日中に利用する場合は予約は不要です。

セルビアに1週間の滞在で充分ですか?

もし大都市の概要を見たい場合は、セルビアでの1週間は理想的です。セルビアには、最新の鉄道インフラはないかもしれません。でもユーレイルパスを持っていれば、簡単に魅力的な見どころを体験できます。