お客様のご注文

コロナウイルス(COVID-19) - 最新のアップデートや旅行情報については、コロナウイルスインフォメーションセンターをご覧ください。

:
:
:

スペイン1週間

スペインは多様性にあふれた、広大な国です。スペイン1週間の旅でこの国の魅力を深く知ることは困難ですが、高速鉄道と充実したネットワークを利用すれば、スムーズに観光を楽しむことができます。この7日間の旅程で訪れるのは、スペインの2大都市、バルセロナとマドリード。また、その他にも興味深い目的地を3つご用意しています。

旅程のハイライト

バルセロナの建築、ナイトライフ、ビーチ。マドリードの美術館や歴史。セビリアの大聖堂やタワー。グラナダのアルハンブラ。コルドバ(Córdoba)のイスラム建築の傑作。

 

 

 

このルートを旅行プランナーで表示するにはここまたは地図をクリック

1 - 2日目:バルセロナ


    晴れた日のグエル公園(Park Güell)
晴れた日のグエル公園(Park Güell)
  • サグラダ ファミリア(Sagrada Família)、カサ ミラ(Casa Milà)、カサ バトリョ(Casa Batlló)、グエル公園(Park Güell) を訪れ、ガウディのユニークな建築を鑑賞しましょう。

  • そしてゴシック地区の路地を散策。

  • バルセロナでサッカーの試合を観るならカンプ ノウ(Camp Nou)や地元のバーへ。

  • 夜はバルセロナで人気のクラブで楽しいひとときを。

  • バルセロネータ(Barceloneta)で太陽の光を浴び、にぎやかな通りを歩いてみましょう。


 

飛行機で到着する場合は、バルセロナ空港から街の中心部まで鉄道で移動できます。所要時間は約15分です。

3 - 4日目:マドリード


    夕暮れ時のトレドの街並み
夕暮れ時のトレドの街並み
  • プラド美術館(Museo del Prado)を訪れ、ゴヤ(Francisco de Goya)、ベラスケス(Diego Velázquez)、ボス(Hieronymous Bosch)による有名な作品を見学しましょう。

  • その後は、マドリードの街を歩きながらマイヨール広場(Plaza Mayor)、プエルタ デルソル(Puerta del Sol)、サンタ アナ広場 (Plaza de Santa Ana)の景色や音を楽しみます。

  • ソフィア王妃芸術センター(Museo Reina Sofía)では、ピカソの傑作「ゲルニカ」を鑑賞。

  • 自由な雰囲気のマラサーニャ(Malasaña)地区へも足を延ばしましょう。

  • 日帰りで、歴史的な街並みが広がるトレド(Toledo)に行くのもよいでしょう。 マドリードのアトーチャ(Atocha)駅から列車でほんの30分です。


 

バルセロナ、マドリード間は高速鉄道を利用すれば、たった3時間で移動することができます。この列車を利用する場合は事前の予約が必要です。

5日目:セビリア


    アルカサル(Alcázar)庭園の眺め
アルカサル(Alcázar)庭園の眺め
  • 迷路のようなサンタ クルス地区(Barrio de Santa Cruz)の通りを散策してみましょう。

  • 世界有数の規模を誇るセビリア大聖堂(Catedral de Sevilla)へ。ここにはコロンブス(Christopher Columbus)の墓もあります。

  • 見事な庭園のある王族の宮殿アルカサル(Alcázar)を訪れるのもおすすめです。 

  • スペイン広場(Plaza de España)では、異世界のような雰囲気を感じることでしょう。


 

マドリードとセビリア間は高速鉄道でほんの2.5時間です。この列車は事前予約が必要で、約30分おきに運行しています。

6日目:グラナダ


    美しいグラナダの夕暮れ
美しいグラナダの夕暮れ
  • アルハンブラ宮殿とヘネラリフェを一日かけて観光しましょう。事前にオンラインでチケットを購入しておくことをおすすめします。

  • 夜はタパスやワインを味わったり、フラメンコのショーを楽しんだり。


 

セビリアとグラナダとの間は、少なくとも1日5本の列車が運行しています。最も早い直通列車は06:38AM 発、所要時間は3.5時間です。この列車を利用する場合は事前の予約が必要です。

7日目:コルドバ(Córdoba)


    コルドバ(Córdoba) のメスキータ内部
コルドバ(Córdoba) のメスキータ内部
  • イサベル1世とフェルナンド2世が主な拠点としたキリスト教徒の王たちのアルカサル(Alcázar de los Reyes Cristianos)へ。

  • 華やかなイスラム建築の傑作、コルドバのメスキータ大聖堂 (Mezquita-Catedral de Córdoba)を数時間かけてゆっくり見学しましょう。

  • そして、中世に建てられたカラオーラの塔と博物館を訪れます。


 

グラナダとコルドバ(Córdoba)を2時間あまりで結ぶ高速鉄道が複数あります。 往復される場合、バルセロナへは直通列車で4~5時間です。この列車は事前予約が必要です。

スペインを旅するのに1週間で充分でしょうか?

スペインでの滞在期間が1週間と限られるなか、歴史や建築、大都市のナイトライフに興味があり、南部のイスラム文化の影響にも触れてみたいという方には、この旅程が最適です。

多様な魅力あふれるスペインのすべてを体験することは1週間では困難ですが、ユーレイルパスで高速鉄道を利用すれば、その魅力を存分に味わうことができます。