お客様のご注文

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) - 最新の更新情報や旅行の情報に関しては、弊社の新型コロナウイルス情報センターを参照してください。

:
:
:

Europe's best light festivals

ヨーロッパ各都市で楽しめる芸術的なイルミネーション

日が短くなるにつれ、ヨーロッパの各都市は屋外イルミネーション美術館に変身します。真っ暗な夜には、各都市がビルやブリッジなど、すべてをキャンバスにして、色とりどりのライトアートインスタレーションを通したストーリーを展開します。初めての町を散策し、ヨーロッパの最も有名な観光地がイルミネーションで彩られる様は記憶に残ること間違いなし。2018年のベストイルミネーションは以下の通りです。

光の祭典(ドイツ、ベルリン)

berlin light festival (1)

2018年10月5~14日

 

町全体に広がる光の祭典で、いつもと全く違うベルリンの顔を見てみましょう。国際的なアーティストにより最も有名な記念碑や名所がライトアップされ、観光客の目を奪う他、息を飲むようなライトインスタレーションや信じられないビデオアートを使ってストーリーを展開します。

 

バスやボート、自転車、徒歩で光の観光ガイドツアーに参加したり、自分のペースで光に照らされた町をシンプルに散策しましょう。

ライトフェスティバル(オランダ、アムステルダム)

amsterdam light festival  (2)

2018年11月29日~2019年1月20日

 

アムステルダムのライトフェスティバルでは、2012年からライトアートを使用したストーリーを展開しています。今年のインスタレーションは11月から約2カ月間にわたって点灯され、自転車やボート、徒歩で散策することができます。

 

アムステルダムの歴史地区をたどり、アートワークがどのように街並みや何世紀にもわたって利用されている運河を彩っているか見てみましょう。

光の祭典 (Fête des lumières)(フランス、リヨン)

lyon-light-festival-france (2)

2018年12月6~9日

 

リヨンは毎年、選抜された国際的なアーティストによる、クリエイティブなライトディスプレイやデザインでライトアップされます。今年の12月は 50 を超えるライトインスタレーションが町全体のビルや通り、広場、公園を照らします。

 

この有名な光景は、フルヴィエール (Fourvière) の丘から銅像として町を見守っている聖母マリアに敬意を表し、毎年12月8日にリヨンで開かれる伝統的なフェスティバルに由来します。市民は窓とバルコニーにライトを置き、この日を祝います。

グロウ フェスティバル(オランダ、アイントホーフェン)

eindhoven-glow-festival

2018年11月10~17日

 

オランダのアイントホーフェンで、若い国内外のアーティストによる光のアートワークとライトショーを見ましょう。インスタレーションは、町の中心部を通る 5 キロのウォーキングルート全体に広がっています。

 

立ち止まって、今年初めてお目見えする、アートと人工知能を組み合わせたキャラクター、グロウ ボットとの会話を楽しむのも一興です。きっと驚かせてくれることでしょう...